他者評価にとらわれない。自分でハンドルを握る

15-04-27

他者の評価を意識することは必要です。
ですが、必要のないところまで意識しすぎている傾向が強いと思っています。

他者評価を逃げ道とする

他者評価を言い訳に逃げ道を作っている人もいます。

「あの人にこう言われたから」
「みんながやめておけと言ったから」
「先生がこれをやるといいと言ったから」

ですが、後で後悔するのは自分なのです。

自分のハンドルは自分で握って行きたい先の向こうまで目指しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る