プロフィール

TANABE(タナベ)

平成1年(1989年)生まれ

埼玉県出身

ココロワーズとは?

サブタイトルとして「ココロを変える言葉のチカラ」
と書きましたが、言葉とは生命が最後に身につけた能力です。この言葉の力は過小評価されてしまうことが多いのですが、本当はとてつもないパワーを秘めています。
このブログを通して言葉のチカラを感じてもらえればいいなと思います。

このブログのテーマ

p

日常生活では自分のことなんかよりも周りのことばかり考えて自分を抑えてしまいます。例えば、

①これは僕のキャラじゃないからやめておこう
②この年になってから始めるのは恥ずかしいからやめておこう
③常識ではこうだからやめておこう

このように周りの人や世の中に目を向けてしまいがちで自分から

①でもやりたい
②でもやりたい
③でもやりたい

というサインを出してるかもしれないのに見落としてしまいます。
または気付いていたとしても周りに意識を向けているから自分のサインの重要度は低くなっているでしょう。
そんなのは私としてはすごく嫌なことなんです。

なのでこのブログでは

「自分の心からやりたいと思っているものをできるように」
「24時間365日がやりたいことで生活できるように」
「より良い自分になれるように」

ということをテーマとして書いていこうと思っています。

自分の人生の責任を取れるのは自分しかいないのです。
責任を持ってゴールに向けた人生を歩んでいけるきっかけを作れればと思います。

TANABEとは?

IMG_1728

心や脳について常に興味を持っています。
このブログもほとんどはそういう話になるでしょう。
きっかけはきっと、高校時代にセラピストの本を読んで興味を持ったのが始まりです。なぜ興味を持ったのかちょっと振り返ってみると



高校時代にプログラムを書いてみたくてプログラミングが習えるコースを選んだにも関わらず、授業では毎回実行する度にエラーが発生。2.3回授業終わったあとにコースを間違えたかと悩み始める。
結局卒業までは1.2度しか正しいプログラムを書けなかった。

ただ、それ以外の授業が割と面白かったため3年間はなんとか楽しめた。
3年生の時、プレゼンをする機会がありプレゼンがどういうものか知らなかった自分は書店でとりあえず話し方の本を買うことに。だが買った本はなぜかコールドリーディングの本

それから何ヶ月かしたある日、人生初の都内の大型書店に行く事になる。

気分良く書店を歩いていると目立つように置かれている本を発見。近づいてみるとプレゼンの時に買った本と同じ著者だとわかり、なんとなくその偶然に嬉しくなり購入。
心についての本はもちろん、自己啓発系の本すらほとんど読んだことすらなかった私はここでとても興味を持ち始める。
それ以来様々な著者の本を読んだりセミナーに参加したりする。



こんな感じで興味を持ち始めました。

そして、現在はコーチングをメインに活動しています。
きっとこのコーチングがこのブログのメインになっていくでしょう。

パーソナルコーチングを受け付けております

file0001702439327

パーソナルコーチングを現在受け付けております。

詳細については、コーチング公式サイトでご確認ください。

ページ上部へ戻る