足元だけ見ずに思いっきり視野を広げる。流れる雲、花の色、すれ違う人

15-04-05

足元ばかり見ていると周りの変化に気づけません。
本当は劇的に毎日変化しているかもしれないのに。

同じ道を歩いていても、昨日と今日では全く違うのです。
流れている雲も、咲いている花の色も、すれ違う人も。

間違い探しをするくらいの気持ちで外に出てみると新たな発見の連続になります。
その新たな発見がその後の人生を変える可能性にもなるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る